東京都新宿区にある浄土宗 西念寺は1593年に服部半蔵が創建しました。永代供養墓のご案内。墓所区画ご申込み受け付けもしています。

JPEN

西念寺由緒

専称山(せんしょうざん)安養院(あんにょういん)西念寺(さいねんじ)は、忍者として有名な服部半蔵正成(まさなり)(こう)の開基によって、松平信康公(徳川家康公嫡男)の供養の為に開創されました。

西念寺由緒

西念寺由緒

浄土宗について

浄土宗は承安5年(1175)、法然上人がお開きになった宗派です。 難しい修行やお経が困難な中でも、阿弥陀様の御慈悲と御力を信じて「南無阿弥陀仏 なむあみだぶつ」と「お念仏」を声に出してお称えすれば、必ず阿弥陀様のお護りを受けて平和な毎日を送り、六道輪廻を離れ、阿弥陀様の極楽浄土に生まれることができるという教えです。

浄土宗について

浄土宗について

インドアビューで境内を拝観

寺宝

  • 開基 服部半蔵正成公の槍
  • 服部半蔵正成公の墓
  • 松平信康公供養塔
  • 大涅槃図
  • 徳川十六神将図
  • 大多喜城本丸御殿より移築した「書院(本堂一部)」

インドアビューで境内を拝観

インドアビューで境内を拝観

永代供養墓・月影塔(合祀納骨供養塔)

  • 永代供養墓 開眼趣旨
  • 永代供養のメリット
  • 冥加料について
  • 月影塔(合祀納骨供養塔)

永代供養墓

永代供養墓・月影塔

西念寺へのアクセス

西念寺へのアクセス

【電車の場合】
JR中央線、東京メトロ 丸ノ内線・南北線
四谷駅から徒歩8分

西念寺へのアクセス

pagetop